西明寺 西明寺略縁起 寺院散策 法要案内 花ごよみ アクセス方法 住職日記 写経勧進 十一面小観音像奉納
西明寺

花ごよみ
秋・冬
「花木の写真」の画像をクリックすると大きな画像を見ることができます。
咲時期 種類 本数 花木の咲く
場所
花木の特徴 花木の写真
3月下旬〜
4月上旬

白梅、紅梅
30本位 本坊表庭
蓬来庭
表参道
約350年以上の古木で、開花するとみごとにである。
古木の枝ぶりも良い。
白梅、紅梅
3月下旬〜 シヨウジヨウバカマ 1000株位 参道両側 境内一円山野草で一番早く開花する。淡紅色で小さいがたくましく咲いている。 シヨウジヨウバカマ
4月上旬〜
下旬
山桜
20本位
染井吉野
20本位
しだれ桜
2本
境内参道両側
(名神高速附近)
表参道のしだれ桜2本は樹齢250年位で開花は非常に美しい。
桜の大木の花見客も多い。
しだれ桜
4月中旬〜
下旬
日本石楠花
シャクナゲ
50本位 境内と蓬来庭 約350年の古木。高さ3mもある巨大な石楠花である。他所にはあまり類がない。又、白色の花もある。全部日本石楠花で、近年植えられたものはない。 シャクナゲ
4月中旬〜
5月下旬
ドウダン
ツツジ
200本位 境内と本坊表庭
本堂・
三重塔附近
樹齢約350年位の古木もあるが、さらさどうだん、岩しだれどうだん、紅花どうだん、等がある。
秋の紅葉がすばらしい。
ドウダンツツジ
5月上旬〜
中旬
ツツジ
山ツツジ
モチツツジ
300本位 境内 古木が多く、山ツツジなど淡いピンク色の花が咲くと可憐である。 山ツツジ・ツツジ
5月上旬〜
下旬
紅花トキワ
マンサク
1本 本坊表庭 濃紅色の花はやさしくもあでやかである。花期が長く、満開時は全樹が紅色につつまれる。 トキワ
5月上旬〜
下旬
郁子
ムベ
(アクビ科)
2本 本坊表庭 淡い紫をおびた白緑色の花で、実はアケビに似ている。 ムベ
5月中旬〜
6月中旬
サツキ
(日本サツキ)
1000本位 境内、
特に本坊表庭、
蓬来庭、
三重塔附近
蓬来庭の築山の刈り込みは、本尊薬師如来の浄瑠璃世界の具現化の雲やかすみに例えたサツキである。
本坊表庭の刈り込みが美しい。
サツキ
5月中旬〜
下旬
ふじ(古木) 3本 境内、蓬来庭 白色とうす紫色に咲き、蓬来庭の水面に映るふじはたいへん美しい。 フジ
5月中旬 菩堤樹
ボタイジュ
1本 三重塔横 樹齢約300年、黄、白色である。 ボタイジュ

龍應山 西明寺