西明寺 西明寺略縁起 寺院散策 法要案内 花ごよみ アクセス方法 住職日記 写経勧進 十一面小観音像奉納
西明寺

<br> <table border="1" cellspacing="0" cellpadding="0" width="582"> <tr><td> <IMG SRC="sw1.gif" WIDTH="570" HEIGHT="420" BORDER="0" USEMAP="#sw1Map">
境内図はこちら
建築物>> 寺宝>>
本堂
三重塔
三重塔内部
二天門
名勝庭園1
名勝庭園2
不断桜
表参道
( 新緑 )
    めおとすぎ
千年夫婦杉
本尊薬師如来
不動明王並ニ二童子
日光・月光二菩薩
元三大師像
魍魎鬼人
錦幡
絹本著色文殊菩薩像
釈迦如来
二天王
阿弥陀三尊
親鸞上人像
十二天画像
石造宝塔
弁財天
十二神将
  ぐうびらたいしょう
(子ね)宮毘羅大将
  ばさらたいしょう
(丑うし)伐折羅大将
  めいきらたいしょう
(寅とら)迷企羅大将
  あんちらたいしょう
(卯う)安底羅大将
  あにらたいしょう
(辰たつ)
  さんちらたいしょう
(巳み)珊底羅大将
  いんだらたいしょう
(午うま)因達羅大将
  はいらたいしょう
(未ひつじ)波夷羅大将
  まこらたいしょう
(申さる)魔虎羅大将
  しんだらたいしょう
(酉とり)真達羅大将
  しょうとらたいしょう
(戌いぬ)招杜羅大将
  びきゃらたいしょう
(亥い)毘羯羅大将

十二神将とは…
種々の武器を持った十二の神が、各々七千の家来をひきつれて、薬師如来を守護します。十二神あることから、十二支と結びつき、十二神それぞれが頭上に干支を乗せ、生まれ年の干支の守り本尊とされています。


境内図



龍應山 西明寺